お金持ちの遊びだと思っていた。
お金持ちのおじちゃんが別荘やリゾート地に置きっぱなしにして、年に一度か二度ちょこっと乗っては「メンテナンスよろしくねー」とまた大金を払って帰っていく。
僕の中のヨットとはそんなイメージだった。

今まで生きてきてもヨットに興味を持ったことは一度もなかったし、これからも無縁のものだと思っていた。
いや、ヨットのことなんて一度も考えたこともなかったというのが実際のところだ。...